絶壁頭で悩めるメンズに朗報!絶壁でもキマる髪型4選!

メンズカット

意外とメンズに多い髪型の悩み…「絶壁」

顔の印象を大きく左右する髪型。そして、見た目で好印象を得るためには自分の頭・顔の形に合ったヘアスタイルを選ぶことが重要です。

日本人で多いのが、「絶壁頭」さん。
後頭部の横が角張っている「ハチ張り」と言われるシルエットがいびつな印象を与えてしまうと悩む人も少なくないようです。

そこで、今回はそんな絶壁頭さんでもオシャレに見える髪型を紹介していきます!

ヘアアレンジのひと工夫で悩みを解決しちゃいましょう♪

絶壁なメンズにおすすめの髪型〜カット・ヘアケア編〜

絶壁が目立たない自然なヘアスタイルを目指す上で大事なキーワードは「ひし形」と「立体感」。
つまり、髪型の中央のボリュームを増やし、サイド部分のボリュームを減らすことが重要です。

ハチのボリュームを減らすのが絶壁ヘア解消のミソ。

まずは骨格の出っ張っている部分、いわゆる「ハチ」のボリュームを減らすことです。


引用:https://ami-tanaka.com/blog/2017-10-30-041844/

自分でカットするとき、あるいは美容師さんにカットしてもらうときにも、「ハチの角を削るように」切ってもらうようにお願いしましょう。

ツーブロック ・襟足刈り上げで絶壁が気にならないメンズらしいシルエットに。


引用:https://beauty.biglobe.ne.jp/salon/hair_style/detail-L042876985

ハチの角取りだけでなく、耳元や襟足も刈り上げると、縦長・ひし形なシルエットを作ることができます。
すっきりとした印象になり、男らしさもアップ!
絶壁さんには必須のオーダーですね。

ふんわりパーマで絶壁部分のボリュームをプラスした髪型に。

仕上げにトップ部分のボリュームを増やすことも不可欠。
せっかくサイド部分をタイトにしてもトップにボリュームがないと印象は変わりませんよね。

もちろん毎日のヘアスタイリングで立ち上げてもいいのですが、ふんわりパーマをかけておくこともおすすめですよ。
毎日のセットが格段に楽に、立体感のあるヘアを作ることができます。

絶壁メンズこそ髪型にボリュームを!大事なシャンプー・ドライヤーのコツ

普段のヘアケアでも、髪にボリュームを出すための工夫をすることで絶壁が気にならなくなるかもしれません。

まずシャンプーは洗浄成分が穏やかなアミノ酸系で、ノンシリコンタイプの使用をおすすめします。
というのも、洗浄力が強すぎるシャンプーでは逆に過剰な皮脂が発生してしまいます。
また、シリコンは髪への残留性が高く、髪がペタッとしやすくなってしまうのです。

そしてドライヤーの当て方にもポイントがあります。
ボリュームが気になるハチの部分には上から熱風を当てることで出っ張りを抑えます。
ハチとは逆にボリュームを出したい中央部には、ドライヤーの風は下から上に当てるようにしましょう。

絶壁なメンズにおすすめの髪型〜スタイリング編〜

それでは、いくつか絶壁カバーのオシャレなスタイリングをみていきましょう。

メンズの定番!絶壁×ショートスタイル


引用:https://mens-hairstyle.jp/lipps_kichijoji/h/1177.html

サイドから襟足までを刈り上げ、絶壁の部分を多めに残すことで爽やかな印象を保っています。
前横後ろどこから見ても非常に綺麗なシルエットです。

カットだけで実現できる髪型!絶壁×V字カット

この投稿をInstagramで見る

combination(@combination.oita.men)がシェアした投稿

こちらも刈り上げとセンター残しが爽やかなヘアスタイル。
パーマなしでも、中央部分に多く紙を残すことで違和感のない男らしさです。

絶壁さんでも流行りの髪型でオシャレメンズを演出!前下がりマッシュ

この投稿をInstagramで見る

ハブシュウヘイ【THE 3rd HAIR代表】(@habushuhei)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

佐藤けいすけ/メンズヘア/メンズパーマ(@pizzicato_sato)がシェアした投稿


1枚目はトップにふんわりパーマをかけて、全体的にも立体感のあるマッシュでまとめています。
2枚目はさらに躍動感のあるウェーブパーマ。

どちらも絶壁を感じさせないイケメンヘアに仕上がっていますね。

オシャレ最上級!絶壁×マンパンヘア

この投稿をInstagramで見る

外屋敷航 心斎橋 コロナ対策徹底してます☺️(@fof_hoka)がシェアした投稿


ロングスタイルを後頭部でお団子にまとめたオシャレ上級ヘア。
ここまできたらもはや絶壁は全く気になりません!

もう絶壁で悩まない!メンズの髪型は工夫次第。

今回は絶壁で悩まないためのカット方法からアレンジ・スタイリングのレパートリーを紹介してきました。いかがでしたか。

  1. サイドは刈り上げるなどしてすっきりと
  2. トップは伸ばしたりふんわりパーマで立体感を
  3. シャンプーやドライヤーにもひと工夫

という3つがポイントでしたね。

美容師さんとも相談しながら、絶壁に悩まない自分に合ったヘアスタイルを探してみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました